ウィジェットをショートコード化して投稿内に表示する【Widget Shortcode】の使い方

WordPressには検索窓やカテゴリーなどをサイドバー等に表示する便利な機能『ウィジェット』がありますね。
このウィジェットを指定されたウィジェットエリアだけでなく、投稿内でも使用できたらいいのにと思ったことはありませんか?

Widget Shortcode】は、ウィジェットをショートコード化して投稿内に表示することのできるプラグイン。

ウィジェットエリアにしか表示できなかったものが、投稿や固定ページなど、好きな箇所に表示することができるようになります。

こんな場合におススメ

  • ウィジェットを投稿・固定ページ内で使いたい

プラグインを使ってできること

  • ウィジェットをショートコード化し、投稿や固定ページ内で使用することができる
スポンサーリンク

インストール

Widget Shortcode インストール

  1. 管理画面から プラグイン > 新規追加 とクリックする
  2. Widget Shortcode“で検索する
  3. “今すぐインストール”をクリック。インストール後、有効化する

または、配布サイトからダウンロードして、インストール。
Widget Shortcode – WordPress プラグイン | WordPress.org

手動でインストールする方法はコチラ

関連記事

WordPressのプラグインをインストールする方法は、全部で3つあります。 ダッシュボードから検索してインストールする ダッシュボードからZIP形式のファイルをアップロードする FTPでサーバーにアップロードする […]

WordPressのプラグインをインストールする方法

使用方法

管理画面 > 外観 > ウィジェット
プラグインを有効化すると、ウィジェットに【Shortcode】という項目が追加されていますので、表示されているショートコードを表示したい投稿内にコピー&ペーストします。

Widget Shortcode ウィジェット

投稿・固定ページ内だけに表示したい場合

表示したいウィジェットを【Widget Shortcode】エリアに指定し、保存します。

Widget Shortcode ウィジェット

ショートコードを記述する

【Widget Shortcode】エリアに保存したウィジェットは、旧エディター(ビジュアルエディター)とGutenbergから選択して記述することもできます。

ビジュアルエディターの場合

歯車のマークをクリックし、表示したいウィジェットを選択します。
Widget Shortcode ビジュアルエディター

Gutenbergの場合

『ウィジェット』内の【Widget Shortcode】ブロックを追加します。
Widget Shortcode Gutenberg

追加した【Widget Shortcode】ブロックを選択し、表示したいウィジェットを選択します。
Widget Shortcode Gutenberg

動作確認環境

  • バージョン 0.3.4
  • WordPress 5.2.2
このプラグインは上記の環境で動作を確認しましたが、ご使用の環境によっては、動作しないなどの不具合が起きる可能性がありますので、ご注意ください。

まとめ

  • 【Widget Shortcode】は、ウィジェットをショートコード化して、投稿や固定ページ内に表示できるWordPressプラグイン。
  • ウィジェットエリアにしか表示できなかった機能を、好きな箇所に表示することができるようになります。
ウィジェットをショートコード化して投稿内に表示する【Widget Shortcode】の使い方
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク