TAG

更新日時

  • 2019年12月4日

投稿・固定ページ一覧に最終更新日を表示する方法【プラグイン不使用】

投稿一覧画面に最終更新日が表示されていれば、記事を管理するのに便利になりますね。 せっかく書いた記事。情報は新しいものでありたいもの。 そのためには、一覧での最終更新日時はぜひ表示したいところです。 投稿一覧と固定ページ一覧に最終更新日時を表示するカスタマイズ方法のご紹介。 コードをfunctions.phpに記述することで、投稿と固定ページ一覧に最終更新日時の列を表示することができます。

  • 2019年12月4日

投稿一覧に最終更新日を表示する【Show modified Date in admin lists】の使い方

投稿一覧画面には、投稿日の表示はありますが最終更新日時はありません。 古い記事を更新したり見直したいときなどに、更新日時が一覧で見ることができれば便利だと思います。 【Show modified Date in admin lists】は、投稿一覧と固定ページ一覧に最終更新日時を表示するプラグイン。 更新日を一覧で確認することができるようになるので、記事の管理がしやすくなります。

  • 2019年11月19日

投稿日を投稿一覧から一括で変更する【Post Date Time Change】の使い方

投稿日時や更新日時を、もっと簡単に変更したいって思うときはありませんか? WordPress標準のクイック編集でも投稿一覧から日時を変更することはできますが、一括で変更できるようになればもっと便利になりますね。 【Post Date Time Change】は、投稿記事・固定ページ・メディアライブラリの各記事の投稿日時を一覧から一括で変更するプラグイン。 入力補助機能としてデートピッカーが実装され […]

  • 2019年11月28日

更新日時を自由に変更するプラグイン【Change Last Modified Date】の使い方

タグの追加やカテゴリーの変更、あるいはほんの少しの誤字。記事の内容に大きな変更はないけれど、投稿した記事に修正をかけることはよくあることだと思います。記事の中身はぜんぜん変わっていないのに、更新日時は最新のものになってしまう。ささやかな修正で更新日が変わってしまうことに、ちょっと疑問を感じることはありませんか?更新日時を自由に指定できれば、日時は以前のまま記事を最新の状態のものにすることができますね。そんなときは、自由に更新日時を指定して、記事を更新することができるプラグイン【Change Last Modified Date】がおススメです。