パンくずリストを簡単に設置するプラグイン【Flexy Breadcrumb】の使い方

パンくずリストを簡単に設置するプラグイン【Flexy Breadcrumb】の使い方

この近年、どのサイトを見てもパンくずリストを見かけるようになりました。

パンくずリストとは、訪問者が今サイトのどのページを見ているのかを、分かりやすく表示した階層順のリストのこと。
また、検索エンジンに対して、サイトの構造を明確に伝えることができるので、SEOにも効果があるといわれています。

今やサイトの必須項目ともいえるパンくずリスト。
最近ではテーマ内に実装されている場合もありますが、自分の好きな位置にパンくずリストを表示したいなど、簡単にカスタマイズしたい場合には、プラグインを使ってみるのもひとつの手。

パンくずリストを表示するプラグインは色々ありますが、今回は【Flexy Breadcrumb】の使い方を紹介していきますね。
【Flexy Breadcrumb】を使うと、カテゴリー・投稿日・タグをベースとしたパンくずリストを表示することができます。

こんな場合におススメ

  • パンくずリストを表示したい
  • 検索順位の上昇などの、SEO対策をしたい

プラグインを使ってできること

  • パンくずリストを簡単に設置する

使用イメージ

【Flexy Breadcrumb】使用イメージ

インストール方法

Flexy Breadcrumb インストール

  1. ダッシュボードから プラグイン > 新規追加 とクリックする
  2. Flexy Breadcrumb“で検索する
  3. “今すぐインストール”をクリック。インストール後、有効化する

または、配布サイトからダウンロードして、インストール。
Flexy Breadcrumb – WordPress プラグイン | WordPress.org

手動でインストールする方法はコチラ
WordPressのプラグインをインストールする方法WordPressのプラグインをインストールする方法

パンくずリストの表示方法

テーマにコードを記述して表示する場合

テーマファイル内の表示したい箇所に下記のコードを記述します。

PHP

<?php echo do_shortcode( '[flexy_breadcrumb]'); ?>

ショートコードを記述して表示する場合

パンくずリストを表示したい箇所に、下記のショートコードを記述します。

ショートコード

[flexy_breadcrumb]

設定

General

Flexy Breadcrumb 設定 General

Home Textホームを表すテキスト
Home Iconホームに表示するアイコン(Font Asesomeを使用)
Breadcrumb Separator仕切り文字
Set title limit in Words/Character表示するタイトルの単語数または文字数を選択
デフォルトは25単語/文字数
Ending Characterタイトルが表示しきれなかった場合に最後に表示する文字
Post Types Hierarchyどの階層で表示するかを選択
Category:カテゴリー
Date:投稿日
Tags:タグ

Typography

Flexy Breadcrumb 設定 Typography

Breadcrumb Text Colorパンくずリストのフォント色
Breadcrumb Link Colorリンクの色
Breadcrumb Separator Color仕切り文字の色
Breadcrumb Background Color背景色
Breadcrumb Font Sizeフォントサイズ

動作確認環境

  • バージョン1.1.0
  • WordPress 5.2.2
このプラグインは上記の環境で動作を確認しましたが、ご使用の環境によっては、動作しないなどの不具合が起きる可能性がありますので、ご注意ください。

まとめ

  • 【Flexy Breadcrumb】はパンくずリストを簡単に設置することのできるプラグイン
  • 簡単にパンくずリストを設置したい場合におススメです。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
クリックしていただけると、ブログ更新の励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA