アイキャッチ画像を外部URLで指定する【Featured Image by URL】の使い方

WordPressでは、アイキャッチ画像はメディアライブラリからしか指定することができません。
ですが、外部に保存した画像ファイルを指定することができれば、サーバーの使用量を節約することができますね。

Featured Image by URL】は、外部サイトの画像をアイキャッチ画像として表示することのできるプラグイン。

外部URLを指定することで、アイキャッチとして使用することができます。

こんな場合におススメ

  • 外部サイトの画像をアイキャッチ画像として使用したい

プラグインを使ってできること

  • アイキャッチ画像を外部URLで指定することができる
スポンサーリンク

インストール

Featured Image by URL インストール

  1. 管理画面から プラグイン > 新規追加 とクリックする
  2. Featured Image by URL“で検索する
  3. “今すぐインストール”をクリック。インストール後、有効化する

または、配布サイトからダウンロードして、インストール。
Featured Image by URL – WordPress プラグイン | WordPress.org

手動でインストールする方法はコチラ

関連記事

WordPressのプラグインをインストールする方法は、全部で3つあります。 ダッシュボードから検索してインストールする ダッシュボードからZIP形式のファイルをアップロードする FTPでサーバーにアップロードする[…]

WordPressのプラグインをインストールする方法

使用方法

  • STEP.1
    投稿画面に【Featured Image by URL】が表示される
    Featured Image by URL 使用方法
  • STEP.2
    URLを入力
    『Image URL』に外部サイトにある画像のURLを入力します。
    Featured Image by URL 使用方法
  • STEP.3
    プレビューする
    『Preview』ボタンをクリックすると、画像が表示されます。Featured Image by URL 使用方法
  • STEP.4
    保存
    保存すると外部サイトの画像がアイキャッチ画像として表示されるようになります。Featured Image by URL 使用方法

設定

Featured Image by URL 設定

Disable Post types投稿画面で【Featured Image by URL】を非表示にしたい投稿タイプを選択
Display Resized Images

動作確認環境

  • バージョン 1.1.4
  • WordPress 5.2.3
このプラグインは上記の環境で動作を確認しましたが、ご使用の環境によっては、動作しないなどの不具合が起きる可能性がありますので、ご注意ください。

まとめ

  • 【Featured Image by URL】は、外部サイトの画像をアイキャッチとして使用することのできるプラグイン。
  • ただし外部サイトの画像に関しては、著作権など十分にお気を付けください。
アイキャッチ画像を外部URLで指定する【Featured Image by URL】の使い方
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク